和楽一筋2.3.0を公開!工工四(沖縄三線譜)の機能を強化

和楽一筋をバージョンアップしました。

今回は、沖縄三線の楽譜である工工四の作譜機能を大幅に改良しました。
これまでのバージョンは、対応している音階が少なく、ハイポジション(高音部)の表現ができない状態でした。
そのため、高音を駆使する曲の楽譜を作ることができない課題がありました。
三線奏者の方から、ハイポジションも表現できる工工四の表記方法の情報を提供していただき、音階を大幅に追加!
従来の3倍以上の音階を表現できるようになりました。

また、世の中で最もメジャーであると思われる縦12マスの工工四を作れるよう、フォーマットを変更しました。
他にも、奏法記号を追加するなど、様々な改良をしています。
三線奏者の皆さん、ぜひ和楽一筋の工工四機能の活用をよろしくお願いします!

今回対応した新機能を使って、ヒヤミカチ節という沖縄の曲を作譜すると、こんな感じになります。
この楽譜データは、サンプル曲として和楽一筋に同梱しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事